忍者ブログ

2019-12-12(Thu)

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2010-11-28(Sun)

小郡



より大きな地図で 小郡 を表示




◆ 嘉川
また2号線に合流、まあ、歩道あるから…周防長門国境の碑の横に、おいはぎ亭とかいう物騒な食事処がありました。嘉川ICの裏をぐるっと周り周りきった当たりに横にそれる道があり、トンネルが見えます。これをくぐるのが旧道だと思うんですがよく分かりません。庚申がこのあたりにあるはずだけど、この真新しいトンネルに潰されたのかも。
此処からはしばらく普通の住宅街にはいります。コンビニがあるので結構便利。
たまに古い家があります。虫籠窓が好きなんですが、この辺模様とかかなり凝ったデザインの虫籠窓が数軒あります。ブームだったんだろうか、ちょっと洋風な感じが、するんですよねー
上嘉川駅のあたりで線路を渡り古い家並みを抜けると、もう小郡の街が見えます。このあたりなんだかやたらとお地蔵様が多い。

◆ 小郡
もう一度線路を越えて、大きな道2本に挟まれた間の道をぬけるのが旧道みたいですが、何か工事中でごちゃごちゃしてて見失いました。まあ、いいです。新山口駅のちょっと手前で復帰しました。まっすぐ行って、右手に折れなきゃいけないんですが、道標がけっこう目立つので何処で曲がるのかはすぐ分かります。道標に牛馬を繋ぐな!!と書いてあります。倒れるわな。

◆ 石ヶ坪
周防下郷駅の横を抜けて、川を渡るあたり、正面の山の頂上に、なぜか鯉のぼりが。どう見ても鯉のぼりが。12月も近いと言うのに。これが、普通の家の有るような場所なら、ああ、まあ無精な人なんだろうで済むんですが、山頂なので謎。あんなところにあるものって、神社ぐらいだろうけど…
川を越えたところに、看板があって
「石ヶ坪(鯉のぼり)登山道100m先右」とありました。いやだから、何で鯉のぼり?ますます分からないけど、登山してまで真相解明する体力無いです。
線路の手前に一里塚の碑があります。赤間から14里となーまだそんなものか。碑の後ろに切り株ありますが、もしかして木があったんでしょうか。
































PR