忍者ブログ

2019-12-12(Thu)

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2010-11-04(Thu)

長府




より大きな地図で 長府 を表示





うら寂しいかんじの、491号線をひたすら道なりに。団地をすぎた当り北側に庚申。京都側へ20mほどいった川縁に、大きな墓標があるのですが、古くて字が読めません。多分ローカル偉人なんじゃないかと思うんですが。

更に行くと、俄に人が増えてきました。バスとか沢山止まっていて、なんだろうと思ったら、功山寺だった。緑の深い、いい感じのお寺だったし、毛利邸も行ってみたかったし、なんか街道からちょろっと覗く、一歩入った町並みが良い感じで、長府侮りがたい。街道とか関係なく、今度ゆっくり来てみたいです。

とりあえず今日は小月まで着かないと…山陽道は街道沿いに駅が少ないので、行程を動かしにくいです。








491号線





功山寺












この手の赤い土壁は山口で良く見ます。





印内西交差点をすぎて、住宅街に入ります。なんだか沼津ー原を思い出すけどこっちが断然短い。書き忘れましたが、印内西交差点のちょっと先に、田上菊舎旧居跡があります。初めて聞く名前ですが、趣味の合いそうな人です。

長府駅をすぎて、線路を越えると、田圃の中をとおる、いい感じの道になります。




印内交差点をすぎひたすら真っ直ぐに







日が暮れて来た!





















PR