忍者ブログ

2019-12-12(Thu)

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2011-06-14(Tue)

御庄


より大きな地図で 御庄 を表示
 ● 欽明路峠 ★★☆☆☆
欽明路駅をすぎるとすぐに上り坂になり、峠に入って行きます。上りのうちは人けのない道なのでやや心細い。ですが、舗装されている…というか、途中から妙に立派な農道になるので歩きやすさは全く問題ないです。分岐路には立て札があるし。最高地点をすぎて下りにはいると、ものすごい急傾斜になります。こっちから上って来たら、息が上がりますね絶対。スリップ防止の溝が切ってあるといえば、レベルは推測できるかと。
急傾斜を下りきると、トンネルから大きな道がでてきて、あとはその道沿いにゆっくり下っていきます。
右にある川が凄く奇麗で、段々畑とかあったりして、こういう道があるから京都まであるいていけるのさと思う。行けるかどうかは分からないけど、いつも心に三条大橋。スタートでありゴールである。
総括。下関側は寂しい。京都側を歩くために越える。舗装あるので通行は余裕。


欽明路峠への上り坂


欽明寺



ユーモラスなお地蔵さん(?)



下関側はうすら暗い道が続きます



 

京側の人里へ出てきました。 川沿いの段々畑の石垣が見事



横を奇麗な川がながれていますが、突然地下に潜った。

ところで、高森からこっち、次は広島県大竹まで町はないです。柱野小の横に、コンビニがあったくらい。そんなわけで、代わり映えしない景色をぼんやり御庄まで
御庄で車にのったおじさんに、岩国へはどういったらいいんですかと聞かれ、この辺の人間じゃないので分かりませんと言ったら、心外な顔をされ、え、あなたここで何してんの。と聞かれました。
ごもっともな質問ですが、答える必要も無し、親戚の家へいくのですと言っておきました。ほっといてくれ
御庄の集落をすぎて、川を渡ったあたりから、団地というか、新しい家がたくさんならぶ、たぶんベッドタウンみたいな感じになります。川渡ってすぐコンビニ一件。あと小さいスーパーとかも。


御庄の集落




PR